TOUGHNESS W-915H・ヘリンボーンユーティリティーワークパンツ

<商品説明>会員価格設定商品
タフネスワークウェア2018年夏の新作パンツです。
ベースモデルは以前にリリースしていたW-915ユーティリティーワークパンツで1950年代の米軍 OG107ユーティリティパンツをデザインベースにしています。ファティーグパンツの他、軍事工場用の作業着など幅広く採用されたパンツです。ボタンフライとウェスト調整用タブの存在が50年代モデルの証です。シルエットは太過ぎずされど細すぎないという絶妙なラインを狙っています。ヒップポケットのフラップを2重にするデザインは実物ファティーグパンツでは珍しい手法です。

<ここがポイント!>
ワークパンツ故、コットンヘリンボーン生地を採用しています。注目すべきはそのクオリティで、手に取って触れてみれば唯一無二の風合いが実感できます。デニム換算で12オンス程度ですが、「これぞ軍パン!」あるいは「10年穿けるワークパンツ」を思わせる丈夫な質感です。このハイクオリティな生地を国内の実力派工場が縫製を担当します。2本針環縫い縫製の仕上がりやカンドメステッチなど高い技術が裏付けされています。
カラーはナチュラル(生成り)とカーキベージュの2カラー展開です。さてヴィンテージの話になりますが、ナチュラル(生成り)は兵士に食事を提供することを任務とする調理師たちが着用した制服用パンツがそれで、通称ミルクパンツと呼ばれていました。内側にはTROUSERS FOODHANDLERSの刻印が押印されていましたね。以前、あのウエアハウスがその趣旨のアウターをリリースしたことが在りました。

<スタイリング>
「夏になると穿きたくなる」「夏らしいパンツ」それがナチュラルカラーでしょう。ユーティリティーパンツ特有のワーク感と万能なデザインは流行に左右されることなく、いつの時代でも穿くことが出来ます。Tシャツは勿論、ブルーシャンブレイシャツと組んでもバッチリ合います!貴方ならではの夏スタイルを完成させてください。

このところ穿く機会が多いナチュラル色。「穿いている日常画像」を追加しました。夏のブーツは短靴(オックスフォード)が多いですが、ナチュラル色×ブラックは?ブラウンなら〇です。

<詳細>
品名:W-915 ヘリンボーンユーティリティーワークパンツ
品番:W-915H
カラー:ナチュラル、カーキベージュ
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥18,500+税
会員価格:¥17,575+税
※計測データは家庭洗濯(水洗い&自然乾燥)後の数値です。
※計測データは測り手による個体差が在ります。
※ウェストのアジャスターボタンを使用した際の数値も掲載しております、約5.0cm狭くなります。
※商品は未洗いですが店頭販売用に水洗いを施していますので、お届けする商品はどちらかになります。
※計測データ表の数値に誤りが在り差し替えました、お詫び申し上げます(2018.06.04)。
 SMLXL
ナチュラル(生成り)19,980円(税1,480円)
× 欠品中
19,980円(税1,480円)
× 欠品中
カーキベージュ19,980円(税1,480円)
× 欠品中
型番 W-915H
在庫状況
販売価格
19,980円(税1,480円)
購入数

  • kuri
  • 30代
  • 男性
  • 2018/06/08 17:39:06
タフネス ユーティリティワークパンツ
生成りとカーキベージュ、どちらも魅力的で迷った結果、私なりに履く機会が多くなりそうなカーキベージュを購入しました。
さっそく晴れた日に履いて1日過ごしましたが、コシのある生地なのに、私が普段履くジーンズ〈13ozくらい?〉より涼しく快適に履くことができました。生地の関係もあると思いますが、太過ぎず、細過ぎずの絶妙なシルエットも理由の一つだと思います。これから真冬になるまでの時期は重宝すること間違いなしです。あと、軍パンならではのウエスト部分にあるアジャスターもパンツ自体のシルエットを崩さず調整でき良かったです。またさらにベルトをしましたが、変に干渉することなく、ストレスなしで1日中履いて過ごせました。
10年後もいい味を醸し出しつつ、でもまだまだ履ける最高のワークパンツ、今後が楽しみです。
いつも最高のアイテムを作ってくださり、ありがとうございます。
ショップからのコメント
いつもご利用を頂きありがとうございます。
また今回も素晴らしいレビューを頂けましたことに感謝申し上げます。元々、太過ぎないシルエットですのでサイズUPで選ばれる方も多いパンツです。ヘリンボーン特有の畝感が楽しめる生地も魅力ですね!良い味が出たら画像を送ってください。(2018/06/08 19:47:02)