独断コーディネイト術...私物を使った日常のスタイルと入荷商品を織り交ぜてご紹介しております。さて私の体系データですが身長172cm、体重66kg、トップスは殆どM(38in)サイズ、ジーンズは31inか32inを穿いています。

過去掲載分はこちら → 独断アメカジコーディネイト術(2020年11月6日まで分)
■2020年11月21日「時々穿きたくなるカモパン」
カモパンといえば軍パン(ミリタリーパンツ)の代表格です。大戦期にはダックハンターやウッドランドなどが在りました。今のアメカジファッションではそれらよりもナム戦で登場したタイガーストライプの方がメジャーになっていますね。
これでMサイズです、ウェストとヒップが緩めで、わたりもそこそこ在るので穿き易いですね。裾にかけてテーパードするシルエットは世の中に存在するメンズパンツの主流と同じなのでカモ柄でも野暮ったくならないですね。
暖かかったのでロンT(W-1012)だけで合わせています。寒くなったら当然アウターをプラスしますがミリタリー系で合わせるよりウィンドブレーカーなどのナイロン系やフード付きのフリースアウターなどを合わせると今っぽく馴染むと思います。

■2020年11月15日「早く着たい!Type B-10」
11月も半ば、朝夕はそれなりに寒いですが日中はまだまだアウター要らず。それでも気分は完全に冬モードなので今日はこんなスタイルで。
上から下まですべてミリタリーコーディネイトです。陸軍、海軍、海兵隊といろいろ入り混じっています(笑)が大切なのは気持ちの問題で「今日はミリタリーで行くぞ」と思えばこんな組み合わせもOKなのです。
最近はType B-15Aを着ていますがパッチカスタムされたType B-10は全く別もの。マニアックな第5空軍ですが刺繍パッチがローカルメイドっぽくて気に入っています。