ORGUEIL VERSITY JACKET ( HORSEHIDE )

<商品説明>
オルゲイユ(ORGUEIL)が展開する様々なレザーアイテム、なかでもバーシティジャケットはウェスト丈で着るカジュアルライクな馬革のジャケットです。
1910-20年代に多いスポーツジャケットデザインを取り入れたモデル。メインマテリアルに上質な馬革を用いたクオリティの高いジャケットに仕上がっています。フロントフライはジッパーが出始める以前のモデル故、ボタンフライが採用されています。ライニングには保温性の高い自然素材...ウールが用いられています。

クラシックな柄が描写されたナットボタンは、裏地側に力釦を備えた耐久性に配慮した作り込みが見られます。見返し部分は台場仕様で、パイピング処理を施した丁寧な縫製が特徴です。付属パーツであるニットは、ミリタリー・フライトジャケットの雄、Type A-2を彷彿させる二重仕立てのウールミックスリブで硬質な表情を持つ黒馬革にもベストマッチとなります。
その馬革、1.2-1.3mm厚が確保され下地には茶色の染料が用いられています。下地を茶色に染める手法は、当時の「一般的な手法」で外側の着色を問わず全てが茶色下地だったのです。ヴィンテージのライダースジャケットや黒いブーツでも、その経年変化で茶色の下地が出ているのはよく目にします。

<スタイリング>
クラシックなデザインを活かしたコーディネイトが無難ですが特に拘る必要は在りません。着古したヘンリーネックシャツ(Tシャツ)や、デイリーで着ているシャツにサスペンダーを用いたトラウザースを合わせれば十分、雰囲気が出せます。着込むことで入る細かな皺や着用者の体型を記憶して柔らかく変化する風合いなど馬革特有の経年変化を得れば着こなしはほぼ完成の域に達するのです。

<詳細>
品名:オルゲイユ・バーシティジャケット
品番:OR-4036B
カラー:Black
サイズ:36、38、40、42in
素材:馬革(表)、ウール(裏)、ナイロン(袖裏)、付属(ボタン):ナット
※その他のサイズについてはお問い合わせください。
価格:¥155,000+税
※計測データは測り手による個体差が在ります。
※着丈及び袖丈はニットリブの長さも含んだ数値で記載しております。
 Black
38in
40in
型番 OR-4036B
販売価格
167,400円(税12,400円)
購入数