Bespoke Collection(TOUGHNESS) W-229 ビッグブラザーワークコート

<商品説明>会員価格設定商品
タフネス(TOUGHNESS)の別レーベル・・・ビスポークコレクション(Bespoke Collection)は、一流の職人が作るオートクチュール的なアイテムをお届けしているブランドです。
W-228TマディソンジャケットやW-260フォレストプレイヤーズビーチコートなどがそれに当たります。2016年モデルでは、新たに2型のモデルが加わりました。W-229ビッグブラザーワークコートとW-529ビッグブラザークラシックベストがそれです。デザインベースは1920−30年代のワークウェア。W-229は、時代背景でコートと呼ばれていますがむしろジャケットに近い着心地です。カバーオールをもう少しフォーマルにした印象です。※W-529ベストは、別のページでご紹介いたします。

<詳細>
表生地は、綾織りと平織が交錯する織り柄でクラックな雰囲気が十分です。ブラウンとカーキが程よくミックスされた独特の色合いが魅力です。表生地の雰囲気に合わせ、ライニングにはライトブラウン系のコットンブロード生地を使用しました。Type A-2のライニングと同じ生地の色違いです。この時代ではかなりポピュラーな素材の一つです。注目したいのはその縫製手法。テーラード衿からフォーマルなジャケットに見えますが、前身頃に付いた4つのポケットはすべてパッチポケット。幅広のダブルステッチとカントメの補強こそ、ワークコートの神髄です。袖にボタンを配しない点もワークウェアの真骨頂です。ライニングには3つの内ポケットを装備しています。必要にして十分な装備です。尚、表情のあるボタンはバッファローホーンを使用しています。あえて樹脂でないところがビスポークコレクションらしさです。

<スタイリング>
ここでは38inを着てみました。着丈はやや長めのレイルローダーカバーオールと同等で、ショップコートより短いのが特徴です。ヴィンテージコートを彷彿させるパターンの採用で、腕周りや裾幅に余裕が在ります。ボトムスにW-920Aを合わせてややクラシックにまとめました。一方、椅子に腰を掛けた画像ではウォバッシュエンジニアパンツを穿いています。ワークコート故、自然に溶け込むのもW-229が得意とするところです。キャスケットやワークキャップを使って独自のクラシックスタイルを完成させてください。より多くの皆様に着て頂けるように、5サイズ展開にしました。渋く格好良い大人の着こなしを目指しましょう!

品番:W-229
品名:ビスポークコレクション・W-229ビッグブラザーワークコート
カラー:ブラウン
サイズ:36,38,40,42,44in
価格:¥37,000+税
※計測データは測り手による個体差が在ります。
※日本製生地を使用した国内縫製品
 36in38in40in42in44in
ブラウン39,960円(税2,960円)
在庫なし
39,960円(税2,960円)
在庫なし
39,960円(税2,960円)
在庫なし
39,960円(税2,960円)
在庫なし
型番 W-229
販売価格
39,960円(税2,960円)
購入数